FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルコヴィッチの穴 -駄目男はチャンスを無駄にする。

先日、久しぶりに実家に帰った。
そして、私の部屋の机の上に置いてあった映画である。
何故?

・・・・。

何かのドッキリ?
親はこの映画に何かメッセージでも込めて
人生の教訓でも説きたいのだろうか?

嫌いな雰囲気ではないのでとりあえず観ることに。


マルコヴィッチの穴 DTSコレクターズエディション
監督:スパイク・ジョーンズ
出演者:ジョン・キューザック、 キャメロン・ディアス、 キャサリン・キーナー、 ジョン・マルコヴィッチ
収録時間:112分
レンタル開始日:2002-01-01

Story
新鋭スパイク・ジョーンズの初長編映画で、“俳優ジョン・マルコヴィッチ”の頭へとつながる穴を巡る不条理コメディ。サエない人形師がビルの中で発見した穴は、俳優マルコヴィッチの頭脳に直結していた…。『狂っちゃいないぜ』のJ・キューザック出演。 (詳細はこちら


観終わってエンドロールを観て気がついたが
キャメロン・ディアスが出ていたらしい。
言われてみればそれらしい女性が出ていた様な・・・。
ま、いいか。


スパイクジョーンズはビョーク等の映像監督だという認識しかなかった。
もしくはMTVの『jackass』の人だ。
映画も作るのね。

駄目男・ビルの人形劇は素敵だし映像もなんともきれいなのだ。人形はまるで生きているようだし。

ついでに、映画の大事なシーンである『7 1/2階』がかなりグッと来る。この設定に心を鷲掴みされてしまう。

スパイク・ジョーンズが私の好きな映画監督に仲間入りかもしれない。
他の作品も観なきゃ。

この人形遣い・ビルにはどこまでもイラっとさせられる。
駄目男に惚れてしまったら人生は不幸だなぁとつくづく思う。
だめんずウォーカーを謳歌する娘を心配する親はこれを言いたかったのだろうか?


鑑賞後、親に聞いてみた。
「で、この映画は??」と。
母親は何のこと?と言いながら台所へと去った。
やはりこれはドッキリなのか?

数日後、弟2号の証言で謎が明らかになった。
どうやらこのDVDは弟2号の物だったそうだ。
母親が私のものだと勝手に判断して私の部屋においておいたそうだ。
すっかり母親は忘れていたらしいが・・・。

ま、いいか。
いい映画も観れたし。
好きな監督も増えたって事で結果オーライで。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

得点ブログランキングのご案内

はじめまして。 愛介護ネットと申します。
なぜ机に、マルコウ゛ィッチが!?
そして、素直に観るところがまた!!
最高です☆

さて、突然ですがこの度、
【エンターテインメント得点ブログランキング】
http://lovekaigo.net/entame_ranking/
を開設しました。
そこでぜひ、
ご登録(無料)頂きたく、ご案内させて頂きました。

また、今月、ご登録頂いた方の中から、おもしろいブログを
スタッフの独断と偏見で選抜!
10名の方に、図書券をプレゼントいたします。

▼登録は、こちらから!
http://lovekaigo.net/entame_ranking/entry.php

このランキングは、クリック数だけではなく、得点もつくので、
他のランキングとは違い、内容まで評価ができてしまうところが
面白いところです。

ご参加お待ちしております。
よろしくお願い致します。

こんばんは!
この映画、監督も脚本も
優れてましたよね!
スパイク・ジョーンズがお気に入りなら
「アダプテーション」もお薦めです♪
私はニコラス・ケイジがその映画で好きになったんです^^
「マルコヴィッチの穴」の裏舞台も映画の中に
取り入れてあって、興味深かったです^^
nekoさんのお母様、なんだかいい雰囲気の方ですね!
では、また~^^

ぴーちさんへ

こんばんは。
スパイク・ジョーンズはグッときました。
「アダプテーション」は早速、探して観ます。
すんごく、楽しみですv-10
観たら、即アップします。
ありがとうございます。

ちなみに、我が母は恐ろしいまでに勘が冴える人で
黒電話を使っていた頃から誰から電話がかかってきているのか
わかってしまうという特技を持っているので
もしかすると、この映画も何かピンと来たのかも???
と、妙に深読みしています。

というわけで、また是非、いろいろと教えてください。

こんばんは!
nekoさ~ん^^

nekoさんのお母様、女の感・・・というやつですね!
でも、凄技ですね^^
オーラとかも見られてしまうのでは・・・?

こちらこそ、いろいろとnekoさんには教えていただくことが
沢山ありますので、またまたお邪魔させていただきますね!
では、「アダプテーション」の記事、楽しみにしてま~す★
応援ぽちっ!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。